インターネットVPN

VPNルータとしての実績豊富なSEILシリーズ。各種回線を利用したバックアップ構成や、イーサネットフレームを中継するL2TPv3 + IPsecを利用したイーサネットVPNなど、用途に合わせて多彩なアレンジが可能です。

記事一覧

VPNでセキュアなインターネットWANを構築

IPsec/IKEを利用してセキュアなインターネットWANを構築可能。VPN上でもダイナミックルーティングやマルチキャストを利用できます。また、リモートアクセスVPN機能により、外出先からVPNへアクセスすることも可能です。

L2TPv3によるイーサネットフレーム中継

L2TPv3(Layer 2 Tunneling Protocol Version 3)を使用することでレイヤ2のVPNを構築可能。インターネット上でイーサネットフレームを中継することができます。

インターネットVPNバックアップ構成

ダイナミックルーティングやVRRPを組み合わせることで、インターネットVPN上でもバックアップ構成の展開が可能。また、IP over IP Tunnelにより、動的ルーティングの使えないIP-VPN上でもダイナミックルーティングを実現。2つのネットワークを利用して、冗長構成のインターネットVPNを構築できます。