show status l2tp

L2TPv3の動作情報を参照する。

実行権限
admin, user
対象機種
SEIL/B1, SEIL/X1, SEIL/X2, SEIL/x86 Fuji, SEIL/BPV4
show status l2tp

実行例

# show status l2tp
L2TP Tunnel Status:
tunnel name=test_172.168.0.20
    State            :established
    Peer Address     :172.168.0.20
    Remote Host Name :Right
    Remote Router-ID :172.168.0.20
    Local Tunnel ID  :41254
    Remote Tunnel ID :4078
    Ns, Nr           :3, 4

L2TP Session Status:
session i/f name=l2tp0
    State            :established
    Tunnel           :test_172.168.0.20
    Local Session ID :20843
    Remote Session ID:17137
    Serial No        :1

説明

項目 項目の意味
L2TP Tunnel Status L2TPのトンネル設定情報
tunnel name L2TPトンネル名(エントリ名_ルータID)
State L2TPトンネルの動作状況
Peer Address 対向IPアドレス
Remote Host Name 相手側のホスト名
Remote Router-ID 相手側のルータID
Local Tunnel ID 自分側のトンネルID
Remote Tunnel ID 相手側のトンネルID
Ns, Nr 次に送信するコントロールメッセージのシーケンス番号, 次に受信するコントロールメッセージのシーケンス番号
L2TP Session Status L2TPセッションの設定情報
session i/f name セッションのインタフェース名
State 動作状況
Tunnel トンネル名
Local Session ID 自分側のセッションID
Remote Session ID 相手側のセッションID
Serial No セッションのシリアルNo