Webインタフェースからファームウェアを更新する手順

Webインタフェースのファームウェア更新機能を使用すると、 Webブラウザを使用するローカルコンピュータからSEILに直接ファームウェアイメージを送信し、更新することができます。

  1. Webインタフェースにログインする
    • ローカルコンピュータのWebブラウザから、SEILのIPアドレスへアクセスし、管理者権限(admin)でWebインタフェースにログインしてください。
  2. 「システム管理」をクリックする
  3. 「ファームウェアの更新」をクリックする
  4. 「参照」をクリックし、ファームウェアイメージファイルを選択する
    • 選択後、「更新/Upload」をクリックすると更新を開始します。
    注: ファームウェアの更新は数分程度かかります。故障の原因となりますのでファームウェア更新処理中に装置の電源を落とさないでください。

以上でファームウェア更新手順は完了です。