監視機能との連動による状態遷移(VRRPv3)

インタフェース、ホスト、経路の状態を監視し、状態遷移する機能を提供する

概要

監視条件に合致する場合に、マスター状態(master)またはバックアップ状態(backup)となり、監視条件に合致しない場合は初期状態(init)となります。

監視グループ(条件セット)

監視条件は、複数の条件をグループ化して定義することができ、グループ内のいずれかの条件との一致によってVRRPの状態を遷移させます。

監視条件:インタフェースの監視

インタフェースのリンク状態を監視することができます。

監視可能なインタフェース

監視条件:ホストの監視

IPv4/IPv6 ICMP echo request を用いて、ホストの死活状態を監視することができます。

監視条件:経路の監視