D00027

ProxyARP機能で代理応答するIPアドレスを範囲指定形式で複数設定するとき、範囲の重複が無いにもかかわらず重複エラーとなる場合がある不具合を修正しました。

関係する機能
ARP
該当機種 修正適用バージョン 影響を受けるバージョン
SEIL/X4 1.10 1.00 ~ 1.01

不具合の説明

ProxyARP機能で代理応答するIPアドレスを範囲指定形式で複数設定するとき、範囲の重複が無いにもかかわらず重複エラーとなる場合がります。

次のように、インデックス番号が小さいキーのIPアドレスが、インデックス番号が大きいキーのIPアドレスより大きな値を持つ場合に重複とみなされます。

proxyarp.0.ipv4-address : 192.168.0.30-192.168.0.32
proxyarp.1.ipv4-address : 192.168.0.20-192.168.0.22