D00051

SMFv2モードでの動作中に定期的にサービスホストへ送信するHeartBeatパケットに、CPUコアごとの使用率を追加しました。

関係する機能
SMFv2
該当機種 変更適用バージョン
SEIL/X4 1.10

変更・修正内容

SACMコントロールパネルのグラフ表示でCPUコアごとの使用率を確認可能になります。