D00097

DHCPによりインタフェースのIPアドレスを取得したとき、特定の経路を用いる通信ができなくなる場合がある不具合を修正しました。

関係する機能
DHCP
経路制御
該当機種 修正適用バージョン 影響を受けるバージョン
SEIL/X4 2.01 1.00 ~ 1.02

不具合の説明

次の条件を満たす状態でDHCPによりIPアドレスを取得したとき、条件2.に該当する経路を用いる通信ができなくなる場合があります。

  1. DHCPクライアントが設定されたインタフェースにエイリアスアドレスが設定されている
  2. 当該インタフェースのエイリアスアドレスを起源とするコネクテッド経路に含まれるアドレスをゲートウェイとする経路が存在する

不具合発生の条件

エイリアスアドレスの取得にDHCPを用いる場合は条件に該当しません。 また、DHCPによるアドレス取得が完了した後に生成された動的経路は条件に該当しません。