D00263

DDNS機能が有効であるとき、極稀に特定のタイミングでDDNS機能全体が停止しCPU利用率が100%から下がらなくなる不具合を修正しました。

関係する機能
DDNSクライアント
該当機種 修正適用バージョン 影響を受けるバージョン
SEIL/X4 2.30 2.21
SEIL/x86 Ayame 2.30 2.21

不具合の説明

DDNS機能が有効であるとき、極稀に特定のタイミングでDDNS機能全体が停止しCPU利用率が100%から下がらなくなる場合があります。

不具合発生の条件

DDNS機能が有効であり、CPU利用率が高い状況、かつ、任意のインターフェースのアドレスに変更があった場合、極稀に発生することがあります。