D00286

OSPFv2がインタフェースのリンクダウン・アップに正しく追従しない場合がある不具合を修正しました。

関係する機能
経路制御
該当機種 修正適用バージョン 影響を受けるバージョン
SEIL/X4 2.32 未確認
SEIL/x86 Ayame 2.32 未確認

不具合の説明

インタフェースがリンクダウン状態であると通常OSPFv2は当該インタフェースでプロトコルの動作を行いませんが、インタフェースのIPアドレスの値や有無が変化したとき、リンクダウン状態であってもOSPFv2がリンクアップ時相当の動作を開始してしまいます。この場合、OSPFv2の内部状態の不整合が発生し、実際のリンクアップ時に正しく動作しません。

不具合発生の確認方法

リンクがダウンしているインタフェースについて OSPFv2 が次のログを記録している場合、本不具合の影響により OSPFv2 が当該インターフェイスで正しく動作していない可能性があります。

  • DR-Election[1st]: Backup <ip address>
  • DR-Election[1st]: DR <ip address>
  • DR-Election[2nd]: Backup <ip address>
  • DR-Election[2nd]: DR <ip address>