D00304

IPv4静的経路自動切替による経路の状態変化と、フロートリンクによるアドレス更新処理が同時に発生すると、ごく稀にIPv4静的経路自動切替機能が停止する不具合を修正しました。

関係する機能
経路制御
フロートリンク
該当機種 修正適用バージョン 影響を受けるバージョン
SEIL/X4 2.40 未確認
SEIL/x86 Ayame 2.40 未確認

不具合の説明

IPv4静的経路自動切替による経路の状態変化と、フロートリンクによるアドレス更新処理が同時に発生すると、ごく稀にIPv4静的経路自動切替機能が停止する場合があります。 本不具合によりIPv4静的経路自動切替機能が停止した場合、対象の静的経路がすべて無効になります。

回避・復旧手段

IPv4静的経路自動切替の設定を一部変更することで更新処理が実行され、復旧する可能性があります。