application-gateway http-proxy

HTTPプロキシを設定する。

実行権限
admin
application-gateway http-proxy { enable | disable }
既定値
disable
enable
有効にする
disable
無効にする

Note

注: enable を設定しても、listen-port または accept-interface が noneに設定されている場合には、HTTPプロキシは動作しません。

application-gateway http-proxy listen-port

HTTPプロキシが接続を待ち受けるポート番号を設定する。

application-gateway http-proxy listen-port { none | <port> }
既定値
none
<port>
ポート番号を指定する
設定範囲
1024-65535
none
ポート番号を指定しない(待ちうけしない)

application-gateway http-proxy accept-interface

HTTPプロキシが接続を受け付けるインタフェースを設定する。

application-gateway http-proxy accept-interface { any | none | <interface>,...}
既定値
none
any
任意のインタフェースで接続を受け付ける
<interface>
インタフェース名を指定する
  • カンマ区切りで複数(16個まで)指定できます
  • L2TPv3インタフェースは指定できません
none
受け付けるインタフェースを指定しない(接続を受け付けない)

application-gateway http-proxy handoff-on-dns-failure

HTTPプロキシが要求されたホスト名をDNS解決できない場合のハンドオフ動作について設定する。

application-gateway http-proxy handoff-on-dns-failure { on | off }
既定値
off
on
DNS解決に失敗した場合でも、ハンドオフする
  • 送信先アドレスは 0.0.0.0 として、マッチするサービス設定を検索して使用します。
off

DNS解決に失敗した場合、ハンドオフしない