ブリッジフィルタ(IPパケットフィルタの併用)

ブリッジとしてパケットを中継しつつ、IPv4/IPv6パケットフィルタを適用することができます。

ブリッジフィルタが有効な状態であると、IPパケットフィルタの設定で指定されているインタフェースがブリッジインタフェースであっても フィルタを適用します。

ブリッジフィルタが無効の状態であると、ブリッジインタフェースに設定されたIPパケットフィルタは動作しません。

注:
  • フィルタ処理はパス(action pass)とブロック(action block)のみ動作します。ポリシールーティング(action forward)は動作しません。