dhcp6 relay

DHCPv6リレーエージェントを設定する。

実行権限
admin
対象機種
SEIL/B1, SEIL/X1, SEIL/X2, SEIL/x86 Fuji, SEIL/BPV4

dhcp6 relay interface

DHCPv6リレーエージェントについてインタフェース毎に有効化または無効化を設定する。

dhcp6 relay interface { <lan> | <vlan> } { enable | disable }
既定値
disable
<lan>, <vlan>
インタフェースを指定する
enable
有効にする
disable
無効にする

Note

DHCPv6クライアントが接続されているインタフェースで設定します。

dhcp6 relay interface server

DHCPv6リレーエージェントが転送先とするDHCPv6サーバを追加または削除する。

dhcp6 relay interface { <lan> | <vlan> } server add <ipaddr>
dhcp6 relay interface { <lan> | <vlan> } server delete { all | <IPv6address> }
interface
<lan>, <vlan>
DHCPv6リレーエージェント機能を使用するインタフェース名
add
<IPv6address>
転送先DHCPv6サーバのIPv6アドレスを指定して追加する
delete
all
すべての設定済みの転送先DHCPv6サーバのIPv6アドレスを削除する
<IPv6address>
転送先DHCPv6サーバのIPv6アドレスを指定して削除する