nat timeout

NATセッションのタイムアウトを設定する。

実行権限
admin
対象機種
SEIL/B1, SEIL/X1, SEIL/X2, SEIL/x86 Fuji, SEIL/BPV4

nat timeout

NATセッションのデフォルトのタイムアウト値を設定する。

nat timeout <time>
既定値
900
<time>
タイムアウト値
設定範囲 単位
5 - 999999

Note

動的に生成されたNATセッションを消去するまでの期間(タイムアウト値)を設定します。

nat timeout dynamic

動的NATセッションのタイムアウト値を設定する。

nat timeout dynamic { <time> | system-default }
<time>
タイムアウト値を設定する
設定範囲 単位
5 - 999999
system-default
既定値を使用する
既定値
nat timeout の設定値に追従

Note

NATセッションのうち、動的NATにより動的に生成されたセッションを消去するまでの期間(タイムアウト値)を設定します。

nat timeout protocol

プロトコル毎のNATセッションのタイムアウト値を設定する。

nat timeout protocol
   { tcp-synonly | tcp-established | udp | ismp } { <time> | system-default }
tcp-synonly
TCP接続要求
tcp-established
確立したTCPセッション
udp
UDP
icmp
ICMPv4
<time>
タイムアウト値
設定範囲 単位
5 - 999999
system-default
既定値を使用する
既定値
nat timeout の設定値に追従

Note

NATセッションのうち、指定されたプロトコルにおいて動的に生成されたNATセッションを消去するまでの期間(タイムアウト値)を設定します。