リモートアクセスサーバ(PPTP, L2TP/IPsec, SSTP, PPPoE)の設定例

PPPACを使用したリモートアクセスサーバの基本的な設定方法を説明します。

IPv6対応状況について

L2TP LNSはIPv6ネットワークからの接続に対応していますが、VPN上の通信はIPv4のみ対応しています(IPv4 over IPv6)。
  • IPアドレスの払い出し(アドレスプールの設定)やPPPACインタフェースのトンネル終端アドレスはIPv4アドレスのみ設定可能です。
表 1. IPv4/IPv6対応状況
機能 IPv4 IPv6
PPTP PAC(PPTP Access Concentrator) 対応 非対応
L2TP LNS(L2TP Network Server) 対応 対応
PPPoE AC(Access Concentrator) 対応 非対応
SSTP サーバ 対応 非対応