route dynamic pim-sparse

IPv4マルチキャストルーティング(PIM-SM)を設定する。

実行権限
admin
対象機種
SEIL/B1, SEIL/X1, SEIL/X2, SEIL/x86 Fuji, SEIL/BPV4

route dynamic pim-sparse enable/disable

IPv4マルチキャストルーティング(PIM-SM)を有効化または無効化する。

route dynamic pim-sparse { enable | disable }
既定値
disable
enable
有効化
disable
無効化

route dynamic pim-sparse interface

インタフェースごとのIPv4マルチキャストルーティング(PIM-SM)の動作の設定

route dynamic pim-sparse interface <interface> { enable | disable }
route dynamic pim-sparse interface <interface> { dr-priority { none | <dr-priority> } }
<interface>

インタフェース名

  • 512個まで有効化できます。
既定値
disable
対応インタフェース
lan, vlan, pppoe, ppp, tunnel, ipsec
enable
有効にする
disable
無効にする
dr-priority
指定インタフェースでのDR Prioirityを設定する
既定値
none
none
DR Priorityを設定しない
<dr-priority>
DR Priority を設定する
設定範囲
0 - 4294967295

Note

同じサブネット内に複数のPIM ルータが存在する場合、以下のルールでDR (Designated Router)が決定されます。

  • 全てのPIM ルータがDR Prioirity Optionを含むPIM Hello Messageを送信している場合
    • 最も大きなDR Priorityを持っている ルータがDR
  • いずれかのルータがDR Prioirty Optionをサポートしていない場合
    • 最も大きなアドレスを持っているルータがDR

なお、DR Priorityとしてnoneを設定した場合、SEILはDR Prioirity OptionをPIM Hello Messageに含めません

route dynamic pim-sparse static-rp add

BSRメッセージを使用しない静的ランデブーポイントの設定を追加する。

route dynamic pim-sparse static-rp add <group address/prefixlen> <RP address>
 [priority <priority>]
設定上限
8エントリ
<group address/prefixlen>
追加するmulticast groupのネットワーク
<RP address>
ランデブーポイントのアドレス
priority
静的ランデブーポイントの優先度
既定値
0
<priority>
優先度を指定する
設定範囲 備考
0 - 255 小さい値が優先度高

route dynamic pim-sparse static-rp delete

静的ランデブーポイントの設定を削除する。

route dynamic pim-sparse static-rp delete { <group address/prefixlen> | all }
<group address/prefixlen>
削除するmulticast groupのネットワーク
all
すべてのmulticast group