route dynamic route-filter

経路フィルタを設定する。

実行権限
admin
対象機種
SEIL/B1, SEIL/X1, SEIL/X2, SEIL/x86 Fuji, SEIL/BPV4
設定上限
機種 上限
SEIL/B1 512
SEIL/X1 512
SEIL/X2 512
SEIL/x86 Fuji 1024
SEIL/BPV4 1024

route dynamic route-filter add

IPv4経路フィルタの設定を追加する。

route dynamic route-filter add <filter-name>
  [network <IPaddress>[/<prefixlen>] [{ prefix <prefixlen-prefixlen> | exact-match }]]
  [interface <ifname>]
  [metric <number>] 
  { pass | block }
  [set-metric <number>]
  [set-metric-type <number>]
  [set-weight <number>]
<filter-name>
フィルタ名

1-16文字空白、[ ! # , ]を除く

network
指定したネットワークに一致する
prefix
指定したprefixlenの範囲に一致する
exact-match
指定したprefixlenの範囲にのみ一致する
interface
指定したインタフェースに一致する
metric
指定したmetricに一致する
設定範囲
1 - 4294967295
block
ブロックする
pass
パスする
set-metric
metric値を指定した値に書き換える
設定範囲
1 - 4294967295
set-metric-type
metric-type値を指定した値に書き換える
設定範囲
1 - 2
既定値
2 (type 2)
set-weight
weight値を指定した値に書き換える
設定範囲
0 - 65535

Note

  • metric と set-metric-type は同時に指定できません。
  • set-metric-type と set-weight は同時に指定できません。
  • interface と set-weight は同時に指定できません。
  • IPv6経路フィルタと同一のフィルタ名は使用できません。

フィルタ適用条件の制限

経路フィルタの設定は、RIP("route dynamic rip")、BGP("route dynamic bgp neighbor")または経路再配布("route dynamic redictribute")のコマンドから関連付けて使用しますが、フィルタ条件の適用可否は経路制御プロトコル毎に制限があります。

RIP
  • RIPの経路フィルタに使用した場合、metricの値は無視されます。
  • set-metric-typeが指定されているフィルタは、RIPへの再配布のフィルタに使用できません。
OSPF
  • metricが指定されているフィルタは、OSPFへの再配布のフィルタに使用できません。
BGP
  • BGPへの再配布のフィルタに使用した場合、interfaceの値は無視されます。
  • BGPへの再配布フィルタに使用した場合、set-metric-typeの値は無視されます。

route dynamic route-filter delete

IPv4経路フィルタの設定を削除する。

route dynamic route-filter delete <filter-name>
route dynamic route-filter delete all
<filter-name>
指定した経路フィルタを削除する
all
すべての経路フィルタを削除する

Note

使用中の経路フィルタは削除できません。