rtadvd - advertise

ルータ広告(Router Advertisement)で広告するプレフィックスを設定する。

実行権限
admin
対象機種
SEIL/B1, SEIL/X1, SEIL/X2, SEIL/x86 Fuji, SEIL/BPV4

rtadvd - advertise add

広告するプレフィックスの設定を追加する。

設定上限
機種 上限
SEIL/B1 8
SEIL/X1 8
SEIL/X2 8
SEIL/x86 Fuji 8
SEIL/BPV4 8
rtadvd interface { <lan> | <vlan> } advertise add { interface-prefix | <prefix>[/<prefixlen>] }
 [valid-lifetime { infinity | system-default | <lifetime> }]
 [fixed-valid-lifetime { on | off }]
 [preferred-lifetime { infinity | system-default | <lifetime> }]
 [fixed-preferred-lifetime { on | off }]
 [autonomous-flag { on | off }]
 [onlink-flag { on | off }]
interface
インタフェースのルータ広告を設定する
<lan> <vlan>
設定するインタフェース
advertise add
広告するプレフィックスの設定を追加する
interface-prefix
インタフェースのプレフィックスとプレフィックス長を広告する
  • 指定インタフェースに設定されているIPv6グローバルアドレスから配布するプレフィックスを自動生成して、manualで設定したプレフィックスと同時に広告します。
<prefix>[/<prefixlen>]
任意のプレフィックスとプレフィックス長を広告する
  • プレフィックス長(prefixlen)を省略した場合は64が使用されます。
valid-lifetime
プレフィックスの有効期間
<lifetime>
任意の有効期間を指定する
設定範囲 単位
0 - 31622400
infinity
有効期間を無限とする
system-default
既定値を使用する
既定値
2592000
fixed-valid-lifetime
広告する有効期間に設定値そのままの値を使用する
既定値
on
on
設定値を使用する
off
残りの有効期間をを使用する
preferred-lifetime
プレフィックスの推奨有効期間
<lifetime>
任意の有効期間を指定する
設定範囲 単位
0 - 31622400
infinity
有効期間を無限とする
system-default
既定値を使用する
既定値
604800
fixed-preferred-lifetime
広告する推奨有効期間に設定値そのままの値を使用する
既定値
on
on
設定値を使用する
off
残りの有効期間をを使用する
autonomous-flag
自律設定フラグ
既定値
on
on
使用する
off
使用しない
onlink-flag
同一リンク設定フラグ
既定値
on
on
使用する
off
使用しない

Note

fixed-valid-lifetime及びfixed-pereferred-lifetimeをoffに設定した場合、 設定反映時から<lifetime>秒後に有効期間が設定され、Prefix Lifetimeとして 有効期間までの残り秒数が広告されます。on に設定した場合、Prefix Lifetime として常に<lifetime>が広告されます。

広告するプレフィックスの推奨有効期間(preferred-lifetime)の値が、設定または残り秒数によって 有効期間(valid-lifetime)の値より大きくなる場合、推奨有効期間を有効期間と同じ値で広告します。 (設定内容は維持しますが、動作上の値は変更されます)

rtadvd - advertise delete

広告するプレフィックスの設定を削除する。

rtadvd interface { <lan> | <vlan> } advertise delete
 { all | interface-prefix | <prefix>[/<prefixlen>] }
<prefix>[/<prefixlen>]
対象のプレフィックス
interface-prefix
インタフェースのプレフィックス
all
すべて

rtadvd - advertise modify

広告するプレフィックスの設定を変更する。

rtadvd interface { <lan> | <vlan> } advertise modify { interface-prefix | <prefix/prefixlen> }
  [valid-lifetime { infinity | system-default | <lifetime> }]
  [fixed-valid-lifetime { on | off }]
  [preferred-lifetime { infinity | system-default | <lifetime> }]
  [fixed-preferred-lifetime { on | off }]
  [autonomous-flag { on | off }]
  [onlink-flag { on | off }]
<prefix/prefixlen>
対象のプレフィックス
interface-prefix
インタフェースのプレフィックス