rtadvd - dns

ルータ広告のRDNSSオプションで配布するDNSを設定する。

実行権限
admin
対象機種
SEIL/B1, SEIL/X1, SEIL/X2, SEIL/x86 Fuji, SEIL/BPV4

rtadvd - dns add

ルータ広告で配布するDNSの設定を追加する。

設定上限
機種 上限
SEIL/B1 3
SEIL/X1 3
SEIL/X2 3
SEIL/x86 Fuji 3
SEIL/BPV4 3
rtadvd interface { <lan> | <vlan> } dns add <IPaddress>
  [lifetime { <lifetime> | infinity | system-default }]
interface
ルータ広告を設定するインタフェース
<lan> <vlan>
インタフェース名
dns add
広告するDNSを加する
<IPaddress>
DNSのIPアドレス
lifetime
DNSの有効期間を指定する
<lifetime>
任意の有効期間
設定範囲 単位
0 - 4294967294
infinity
有効期間を無限とする
system-default
既定値を使用する
既定値
当該インタフェースのmax-interval値の5倍

rtadvd - dns delete

ルータ広告で配布するDNSの設定を削除する。

rtadvd interface { <lan> | <vlan> } dns delete { <IPaddress> | all }
<dns>
対象のドメイン
all
すべて

Note

設定を削除すると、次回以降のルータ広告に lifetime=0 のRDNSSオプションとして含まれます。

rtadvd - dns modify

ルータ広告で配布するDNSの設定を変更する。

rtadvd interface { <lan> | <vlan> } dns modify <IPaddress>
  [lifetime { <lifetime> | infinity | system-default }]
<IPaddress>
対象のDNSサーバアドレス