show system

SEILのシステム情報を参照する。

実行権限
admin, user
対象機種
SEIL/B1, SEIL/X1, SEIL/X2, SEIL/x86 Fuji, SEIL/BPV4
show system [<option>]
<option>
arch
ハードウェア情報
hostname
現在のホスト名
date
現在の時刻
uptime
起動してからの時間と起動時刻
load
現在のロードアベレージ
memory
現在のメモリ使用率
version
ファームウェアとIPLのバージョン
users
現在ログインしているユーザ情報
cpustat
現在のCPU使用率
serial
「Model-Serial」形式のシリアル番号

実行例

# show system
SEIL/X1 IPL Monitor version 1.03
SEIL/X1 Ver. 4.20 (VanDaminator)

Arch    : SEIL/X1 Rev. A
CPU     : CN30XX (0xd0202) Rev. 2
Vendor  : OEM
Serial  : AD9010J-BAA###000899

Host    : "SEIL/X1"
Bootinfo: rebooting by software reset
Bootdev : flash

Date    : 2013/05/21 17:27:18 (JST)
Up      : 35 days 22:50  (since 2013/04/15 18:37:26)

Users   : 1 user
Loadavg : 0.08 (1min), 0.02 (5min), 0.01 (15min)
CPUstat : Used 2%, Interrupts 0%
Memory  : Total 128MB, Used 114MB (89%), Avail 13MB (10%)

Serial :

"Serial :" 欄は、個体を識別するIDを表示します。

SEIL/x86を除くSEILシリーズはハードウェアから読み取った情報を元に「Model-Serial」形式のシリアル番号を生成して表示します。

機種名を示すModelと製造番号を示すSerialは本体の銘板ラベルの記載と同等ですが、区切り記号の有無等の書式表現は必ずしも一致しません。また、ハードウェアの情報から読み取れない箇所が "#" に置き換えられて表示されます。1

SEIL/x86は固有のハードウェアを持たないため、"Serial :" 欄の表示内容は起動キーから読み取ります。起動キーの種類によってはシリアル番号の情報を持たないキーがあり、その場合には"(unknown)"と表示されます。

Bootinfo :

"Bootinfo :" 欄は、起動または再起動の要因を表示します。

表 1. "Bootinfo" の意味
表示 意味 備考
power on boot 電源ONによる起動  
rebooting by software reset rebootコマンドによる再起動  
rebooting by watchdog error Watchdogによる再起動 システムの異常停止が発生した可能性があります
1 "#"への置換えによる一意性への影響はありません