telnet

TELNETプロトコルを用いて他の機器のユーザインタフェースへログインする。

実行権限
admin, user
対象機種
SEIL/B1, SEIL/X1, SEIL/X2, SEIL/x86 Fuji, SEIL/BPV4
telnet { <IPaddress> | <hostname> } [<port>] [escape <character>]
<IPaddress>
接続先のIPアドレス
<hostname>
接続先のホスト名
<port>
接続先のポート番号
設定範囲 既定値
1 - 65535 23
<character>
TELNETセッション終了時のエスケープ文字のASCIIコード
既定値
29(Ctrl-])

Note

注: ホスト名を指定する場合の注意事項
  • リモートホストを指定する際にIPアドレスではなくホスト名を指定する場合、名前解決のためにリゾルバの設定が必要です。