route dynamic rip

RIPを設定する。

実行権限
admin
対象機種
SEIL/B1, SEIL/X1, SEIL/X2, SEIL/x86 Fuji, SEIL/BPV4

route dynamic rip enable/disable

RIPを有効化または無効化する。

route dynamic rip { enable | disable }
既定値
disable
enable
有効にする
disable
無効にする

Note

bridge機能を使用するときはdisableに設定してください。

route dynamic rip authentication

RIPv2での認証を設定する。

route dynamic rip interface <interface>
 authentication { enable | disable }
route dynamic rip interface <interface>
 authentication auth-key { <key-name> | none }
enable
有効にする
disable
無効にする
<key-name>
登録された認証鍵の名前
none
認証鍵の削除

デフォルト値

キーワード 備考
authentication disable
auth-key none

route dynamic rip default-route-originate

RIPでデフォルト経路の配布を有効化または無効化する。

route dynamic rip default-route-originate { enable | disable }
既定値
disable
enable
有効にする
disable
無効にする

Note

default-route-originateを無効化していても、 静的経路でdefault routeを設定し、static経路を再配布するよう設定されている場合は、default routeを再配布します。

route dynamic rip interface

指定したインタフェースに対してRIPの使用/不使用を設定する。

route dynamic rip interface <interface>
 { enable | disable | supply-only | listen-only }
既定値
disable
<interface>
インタフェース名
enable
有効にする
disable
無効にする
supply-only
経路情報の送信のみ有効にする
listen-only
経路情報の受信のみ有効にする

route dynamic rip *timer

RIPの各種タイマー値を設定する。

route dynamic rip update-timer { <update-timer> | system-default }
route dynamic rip expire-timer { <expire-timer> | system-default }
route dynamic rip
 garbage-collection-timer { <garbage-collection-timer> | system-default }
<update-timer>
5〜2147483647
経路広告を行う間隔
<expire-timer>
5〜2147483647
経路情報が消えるまでの時間
<garbage-collection-timer>
5〜2147483647
garbage collectionを行うまでの時間
system-default
システム既定値を使用する

デフォルト値

キーワード 備考
update-timer system-default (30)
expire-timer system-default (180)
garbage-collection-timer system-default (120)

route dynamic rip interface version

指定したインタフェースに対して、RIPのバージョンを指定する。

route dynamic rip interface <interface> version { ripv1 | ripv2 | ripv2-broadcast }
既定値
ripv2
ripv1
RIPv1を使用する
ripv2
RIPv2(マルチキャスト)を使用する
ripv2-broadcast
RIPv2(ブロードキャスト)を使用する

route dynamic rip route-filter

RIPで送受信する経路情報に経路フィルタを設定する。

route dynamic rip interface <interface>
  route-filter { in | out } <route-filter-name>[,<route-filter-name>...]
route dynamic rip interface <interface>
  route-filter { in | out } none
in
受信した経路情報に適用される
out
送信する経路情報に適用される
<route-filter-name>
経路フィルタの名前を指定する
none
経路フィルタを削除する