show log

メモリ上に保存されているログメッセージを参照する。

実行権限
admin, user
対象機種
SEIL/B1, SEIL/X1, SEIL/X2, SEIL/x86 Fuji, SEIL/BPV4
show log [function <function>...] [level <level>...] [regexp <regexp>]
function
参照するログを機能名で絞り込む
<function>
対象の機能
指定可能な値
application-gateway, dhcp, ether, filter, hdlc, http, ike, ip, isdn, l2tp, nat, ntp, ppp, pppac, queue, route, smf, snmp, system, telnet
  • 複数の値を列挙できます
  • "hdlc"および"isdn"はSEIL/B1のみ指定できます
level
参照するログをログレベルで絞り込む
<level>
対象のレベル
指定可能な値
alert, crit, debug, error, info, notice, warning
  • 複数の値を列挙できます
regexp
参照するログを正規表現で絞り込む
<regexp>
正規表現文字列