function: l2tp

level ログ 意味
error /dev/urandom open error: <error> ランダム値の生成に失敗した。
error <tag>: Invalid address コンフィグファイルが不正。
error <tag>: No param コンフィグファイルが不正。
error <tag>: This param is only one コンフィグファイルが不正。
error Can't create pid file PIDファイルの生成に失敗した。
error Can't open config file コンフィグファイルがオープンできない。
error daemon error: <error> deamon()に失敗した。
error failed to accept: <error> ソケットの確立に失敗した。
error failed to create tunnel トンネルの作成に失敗した。
error failed to ioctl: <error> ioctl()に失敗した。
error failed to new_packet 送信用パケットの生成に失敗した。
error failed to new_session セッションの生成に失敗した。
error failed to recv: <error> ソケットからの受信に失敗した。
error failed to recvfrom: <error> ソケットからの受信に失敗した。
error failed to send control message. tunnel shutdown Control Message 送信に失敗した。
補足: Hello キープアライブ等の制御パケットの送信について、リトライによる再送信も含めて失敗しました。このため、トンネルを切断する処理を行います。ネットワークの状態を確認してください。
error failed to send l2tpd information: <error> ソケットへの送信に失敗した。
error failed to socket: <error> socket()に失敗した。
error get session configuration failed セッション設定値の取得に失敗した。
error get tunnel configuration failed トンネル設定値の取得に失敗した。
error invalid header length of admin command ソケットの確立に失敗した。
error l2tpd initialization failed 初期化に失敗した。
error malloc error: <error> メモリ確保に失敗した。
error result code not specified result codeの指定がないためResult Code AVPが生成できない。
error select error: <error> select()に失敗した。
error set_pwe_param() failed l2tpパラメータのカーネルへのセットに失敗した。
warn <Unknown Vendor-ID, Vendor=<vendor_code>, Type=<type>, Length=<len> 未知のVendor-IDを持つAVP headerを受信した。
補足: 対向機器に問題がある可能性があります。
warn [<tunnel_id>] <func>: only support HMAC-MD5 digest type(<n>) in <msg_type>, Ignoreing Message DigestアルゴリズムがHMAC-MD5ではない。
補足: 現状、Message DigestアルゴリズムはHMAC-MD5のみのサポートとなっており、それ以外のアルゴリズム(HMAC-SHA1など)はサポートしていません。対向機器の設定を確認してください。
warn [<tunnel_id>] <func>: invalid cookie length (<len>) Cookieとして指定された値の長さが不正。
補足: 対向機器に問題がある可能性があります。
warn [<tunnel_id>] <func>: unknown message type <msg_type> <msg_type>は未知のメッセージタイプ。
補足: 対向機器に問題がある可能性があります。
warn [<tunnel_id>] <func>: wrong size(<len>), discarding packet 処理したAVPのメッセージ長が既定値を越えていた。
補足: 対向機器に問題がある可能性があります。
warn [<tunnel_id>] AVP: <AVP_name>: invalid in <msg_type> 受信した<msg_type>のメッセージに含まれる<AVP_name>は無効。
補足: 対向機器に問題がある可能性があります。
warn [<tunnel_id>] AVP: type=Message Type, value=unknown(<msg_type>), can't hanle message 未知の<msg_type>メッセージを受信。
補足: 対向機器に問題がある可能性があります。
warn [<tunnel_id>] Assigned Cookie AVP not found in <msg_type> 受信した<msg_type>のメッセージにAssigned Cookie AVPが含まれていない。
補足: 対向機器でsession cookieを使用する設定になっているか確認してください。
warn [<tunnel_id>] Authentication Nonce was not found in SCCRP 受信したSCCRPにAuthentication Nonce AVPが含まれていない。
補足: 対向機器でpassword認証を使用する設定になっているか確認してください。
warn [<tunnel_id>] Cookie setting is off, but Assigned Cookie AVP found in <msg_type> 受信した<msg_type>メッセージにはAssigned Cookie AVPが含まれているが、Cookieは無効になっている。
補足: 対向機器との間でsession cookieの設定が食い違っていないか確認してください。
warn [<tunnel_id>] Serial Number AVP not found in <msg_type> 受信した<msg_type>メッセージにSerial NUmber AVPが含まれていない。
補足: 対向機器に問題がある可能性があります。
warn [<tunnel_id>] failed to processing packet in AVP handler 受信したcontrol messageのAVPの解析に失敗した。
warn [<tunnel_id>] first AVP is notmessage type. 先頭のAVPがMessage Type AVPではない。
補足: 対向機器に問題がある可能性があります。
warn [<tunnel_id>] hostname mismatch in <msg_type> 受信した<msg_type>メッセージのhostnameの値が一致しない。
補足: 対向機器とのhostnameの設定が食い違っていないか確認してください。
warn [<tunnel_id>] message digest invalid in <msg_type> 受信した<msg_type>メッセージのmessage digestが一致しない。
補足: 対向機器とのpasswordの設定が食い違っていないか確認してください。
warn [<tunnel_id>] no handler AVP handlerが定義されていない。
warn [<tunnel_id>] receive <msg_type>, but ignored(tunnel state=<state>) トンネルの状態が<state>のときは<msg_type>メッセージは受け付けない。
warn [<tunnel_id>] remote-end-id mismatch in <msg_type> 受信した<msg_type>メッセージのremote-end-idが一致しない。
補足: 対向機器とのremote-end-idの設定が食い違っていないか確認してください。
warn [<tunnel_id>] reserved bit is set. discard packet AVP headerにreserved bit がセットされている。
補足: 対向機器に問題がある可能性があります。
warn [<tunnel_id>] result code out of range (<result>,<error>). Ignoring Result Code AVPのresult code <result>もしくはerror code <error>の値が範囲外。
補足: 対向機器に問題がある可能性があります。
warn [<tunnel_id>] router-id mismatch in <msg_type> 受信した<msg_type>メッセージのrouter-idが一致しない。
補足: 対向機器とのrouter-idの設定が食い違っていないか確認してください。
notice == OLDER "l2tp" LOG MESSAGES WERE TRIMMED == ログの記憶領域の制限により、function l2tpのこれ以前のログは破棄された。
info Received <signo> signal <signo>のシグナルを受信した。
info [<tunnel_id>] begin new session セッション確立の開始。
info [<tunnel_id>] begin new tunnel [<tun_name>] peer:<IPaddress> トンネル確立の開始。
info [<tunnel_id>] create new tunnel, state --> IDLE 新規トンネルを作成。
info [<tunnel_id>] lose tie brek check, state --> IDLE Tie Breakに負けた。
info [<tunnel_id>] win tie break check Tie Breakに勝った。
info cleanup resources... l2tp終了処理の開始。
info l2tpd exit. l2tpを終了。
info receive <msg_type>, state --> <state> <msg_type>のメッセージを正常に受信し状態が<state>に変化した。
info send <msg_type>, state --> <state> <msg_type>のメッセージを送信し状態が<state>に変化した。
debug <func>: L bit is not set L2TP HeaderにL bitがセットされていない。
debug <func>: S bit is not set L2TP HeaderにS bitがセットされていない。
debug <func>: T bit is not set L2TP HeaderにT bitがセットされていない。
debug <func>: no such address peer: <IPaddress> クリア対象となるトンネルが見付からない。
補足: 設定を確認してください。
debug <func>: no such if_name: <if_name> <if_name>で確立しているセッションが見付からない。
補足: 設定を確認してください。
debug <func>: support only L2TPv3 L2TPv2は未サポート。
debug <tun_name>: <tag>: <param> コンフィグファイル中、<tun_name>の<tag>パラメータに<param>という値が設定された。
debug [<tunnel_id>] <func>: cleanup call: <if_name> <if_name>で確立しているセッションをクリアした。
debug [<tunnel_id>] <func>: cleanup tunnel: <IPaddress> <IPaddress>に対して確立しているトンネルをクリアした。
debug [<tunnel_id>] <func>: not support OCCN OCCNは未サポート。
debug [<tunnel_id>] <func>: not support OCRP OCRPは未サポート。
debug [<tunnel_id>] <func>: not support OCRQ OCRQは未サポート。
debug [<tunnel_id>] can't find session config (remote-end-id=<id>) remote-end-idの一致するセッションが見付からない。
debug [<tunnel_id>] can't find session, create new session 新規セッションの作成。
debug [<tunnel_id>] cleanup tunnel: <name> トンネルをクリアした。
debug [<tunnel_id>] control connection tie break check: local=<tie>, remote=<tie> トンネル確立のための Tie Break Check を行う。
debug [<tunnel_id>] delete tunnel トンネルを削除した。
debug [<tunnel_id>] draw tie break check, state --> IDLE Tie Break値が一致してしまったので、トンネル確立をやり直す。
debug [<tunnel_id>] failed to send control message. tunnel shutown. control message の送信回数がリトライ上限を越えたのでトンネルをシャットダウンする。
debug [<tunnel_id>] no handler, but M bit is not set 対応するAVPハンドラが定義されていないが、M bit がセットされていないため無視する。
debug [<tunnel_id>] receive Explicit ACK Explicit ACKを受信した。
debug [<tunnel_id>] receive HELLO, send ZLB ACK HELLOを受信したのでACKを送信する。
debug [<tunnel_id>] send <msg_type> <msg_type>のメッセージを送信した。
debug [<tunnel_id>] send control packet(<n>): <msg_type> <msg_type>のcontrol messageの<n>回目の送信を行った。
debug [<tunnel_id>] sequence number mismatch: ctl_hdr->ns=<ns>, tun->nr=<nr> control messageのsequence numberが一致しない。
debug [<tunnel_id>] we have already tunnel, remote tunnel is invalid? 既に確立したトンネルが存在しているのに、他の異なるTunnel IDを持つcontrol messageを受信した。
debug [<tunnel_id>][<session_id>] cleanup session: <name> sessionをクリア。
debug [<tunnel_id>][<session_id>] delete session セッションを削除。
debug l2tpd start l2tpが動作を開始した。
debug tunnel create suceeded: my connection ID = <id>(<0xid>) トンネルの作成に成功した。